安心・安全を可能にするインプラント治療支援システム / 川崎市・川崎駅前 川崎区・幸区、横浜市鶴見区、横浜などの方へ

川崎市 川崎区 幸区 川崎駅前の歯医者「ふたば歯科クリニック」。お気軽にお電話ください。TEL:044-211-5511


インプラント

ふたば歯科クリニックのインプラント治療のご案内

インプラント相談実施中インプラントとはインプラント治療システムインプラントQ&A安心インプラント治療
インプラント治療システム

より良いインプラント治療をお受けいただくために

3Dシミュレーション画像 当院では患者様により安心してインプラント治療を受けていただくために、最先端のインプラント治療支援システム「Landmark SystemTM」を導入しております。

大阪大学歯学部での研究成果を元に(株)アイキャットが開発した、診断から手術までをトータルにサポートしてくれるシステムで精度の高いインプラント治療が可能となっております。
インプラント治療支援システムによるインプラント治療の流れ

STEP1 CT撮影

STEP1 CT撮影 従来のレントゲン撮影では正確に把握することが難しかった、顎の骨の詳細な立体構造や神経の位置などを精度高く把握するために、CT撮影をします。

撮影は数秒間で済み人体に対する害の心配はありません。
自然界と医療における被曝量の比較
CT撮影による被ばくについて

顎のCT撮影は被はくを伴いますが、自然界で1年問に受ける被ばく量よりも遥かに小さいものです。

被ばく量よりも、インプラント治療によって“よく噛める”ようになることの方が、より健康的と考えることができます。
STEP2 診断・治療計画

STEP2 診断・治療計画 撮影したCTデータを専用のシミユレーションソフトに取り込み、患者様毎の顎の骨の硬さや形、神経の位置などを詳細に確認しながら、インプラントの最適な埋入位置を診断します。

診断後、シミユレーションソフトを用いてインプラントの治療計画を分かりやすくこ説明しますので、十分納得された上で治療を進めていくことができます。
インプラント治療支援システムで治療計画を立案

下顎管には下顎骨内を走行する下歯槽神経および下歯槽動静脈が収まっています。
傷つけると大きな出血を起こしたり、後々麻痺が残る可能性があるため、技術を持った歯科医師が綿密に治療計画を立てます。

STEP3 インプラント手術

STEP3 インプラント手術 診断結果および治療計画を元に手術を行います。

インプラント体の埋入はより高レベルの成功を求めて手術支援器具「サージカルガイド」を用いておこないます。
サージカルガイド

サージカルガイドはインプラント体を埋入する時に使用するマウスピース形状の装置です。
埋入位置・埋入方向を示すガイド孔があり、顎骨への埋入孔形成の精度が向上します。
人為的なミス防止はもちろんのこと、全ての面で質の高いインプラント治療が可能になります。

当院のインプラント治療はSTEP1~3のように完全にシステム化されています。

患者様優先のインプラント治療を実践することが最大の目的ですが、この一連の流れは当院のリスクマネジメントのためにも欠かせないシステムとなっております。

インプラント相談実施中インプラントとはインプラント治療システムインプラントQ&A安心インプラント治療

川崎市の歯科医院「ふたば歯科クリニック」 医療法人社団 ふたば歯科クリニック 電話番号044-211-5511
神奈川県川崎市川崎区駅前本町7番地 川崎岡田屋モアーズ6F
Copyright (c) 2006-2017 Futaba Dental Clinic All Rights Reserved.